いつも院長と患者さんの板挟みで少し凹んでたんですが、言葉で謝罪してもあなたのせいでは無いと先生がおっしゃったのが嬉しかったです。何もかもがナアナアになっていたので、いちど先生やスタッフとともに話し合いをして医院のルールをはっきり決めて活用したいです。

患者さんが少ないのも多すぎるのも、無断キャンセルすることも、院長が機嫌悪い時に文句を言われていたので仕事が嫌いでした。でも、先生のお話を聞いて気持ちが楽になりました。

初めてのセミナーだったのですが、良い経験でした。ありがとうございました。

長く勤めていることで忘れていたことや、思い込んでいたことを改めることができました。

「私が悪いので謝っているのではなく、だれかの代わりに謝罪しているのです。」

という言葉にハッとしました。考えを改め受付のプロとしての対応をしていきたいです。

自分の思い込みや決めつけで不必要にいろんなことに気持ちを入れすぎていました。いろんなことに気づかせていただきありがとうございます。明日からの診療に生かしていきたいと思います。

中原先生からとてもわかりやすくお話しいただきよかったです。患者さんに対する具体的な対応が思い浮かびました。早速、明日提案してみます。

お待たせしている患者さんなど、なかなか怖くて対応できなかったりしていたのですが、今回学んだことを活かして受付が率先してタイムマネジメントをしていきたいと思います。

他のクリニックさんがどのように診療されているのかが同じ点や違う点が話し合えて楽しかったです。中原先生のお話は、医院全体で話し合い共有してルール作りの参考にさせていただきたいと思います。本日はとてもためになるお話をありがとうございました。

患者様に対し、どのような声かけが相手に響くかが明確に分かりました。患者様に対して来ていただいていることに対して感謝の気持ちを持つことが大切だとわかりました。貴重なお話有り難うございました。

嫌なことをプラスに置き換えるトレーニングができている人は、どんな人にも優しいと言う先生の言葉がとても印象に残りました。受付の対応の仕方は、医院の顔になるので、心を持って患者様に接する仕事をする。「患者様にお金をいただいていると言う気持ちで仕事をする事」活用したいと思いました。

基礎的なことから、経験年数ある人まで幅広く役立つ内容でとても勉強になりました。「いつもニコニコ感じよく」だけでなく、プラスαでどうやってキャンセルさせないか、時間通り来てもらうかを考える良い機会でした。あと他の医院の人といろいろ話もできて参考になったことも多かったです。

 

1日でしたが時間があっという間でした。患者さんを育てていくと言う考えが新鮮でした。

また機会がありましたら参加したいです。

 

 

今から実践できる内容で、大変有意義な時間でした。ぜひ強化トレーニングを開催していただきたいと思います。明日からも笑顔でがんばります。

 

診療内容や患者様の事についてなどは、よく当院で話し合いの機会を設けているのですが、予約の取り方は話し合ったことがなかったので、すぐにでも今日聞いたお話を医院の皆さんで共有したいと思います。

 

 

他医院さんのシステムや、やっていることを同じグループや講師の先生から伺うことができて心がほっとしました。あまり自分自身が気落ちしないよう、毎日小さな目標を持って仕事をしていきたいです。今日1日ありがとうございました。

 

rogo.png